内科・呼吸器内科・リハビリテーション科|山口県山陽小野田市厚狭951-1|いとうクリニック

施設のごあんない

CT

CT

当院受診時や健康診断などでレントゲン異常があるなど二次検査が必要な方にはCT検査を行う事ができます。当日中に検査結果説明まで可能です。

肺機能検査・呼気一酸化窒素濃度測定

肺機能検査は長引く咳や痰、息切れなどに対して、レントゲンやCTでは分からない異常を発見する事ができます。喫煙により発症するCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の診断には必須であり、肺年齢も測定可能です。
また、呼気一酸化窒素濃度を測定する事で気管支喘息の診断やコントロールがより正確にできます。
これらの検査はただ行うだけでなく、結果を呼吸器専門医が丁寧に考察することで、より患者さんの状態を細かく把握する事が可能になります。糖尿病が血糖値などの血液検査を指標に診断・治療するように、呼吸器疾患の指標として大変重要です。

簡易型睡眠ポリソムノグラフィー検査(睡眠時無呼吸症候群の検査)

睡眠時無呼吸症候群は高血圧症や糖尿病などとの関連も指摘されており、将来的な心筋梗塞、脳卒中などの致死的な病気の危険性をはらんでいるとされています。当院では簡易型睡眠検査で早期に診断、治療を行う事が可能ですので、いびきや日中の眠気などでお困りの方はご相談ください。

処置室

処置室

点滴治療や血液検査などが必要な方に対応致します。体調が悪く、ベッドで休養が必要な患者さんがゆっくり休んで頂けるように配慮しています。

入口(バリアフリー)

ご高齢の方にも配慮して入口は段差をなくし、土足で入って頂けます。また、車椅子の貸し出しもしておりますので遠慮なくお申し付けください。

駐車場

駐車場

余裕をもって駐車して頂けるように、広いスペースに25台分ご用意しております。

PAGE TOP