山口大学医学部地域学生実習

4月24日~28日に山口大学医学部6年生の地域学生実習を

当院で行いました。

6年生2名、

呼吸器内科志望の真面目な大田くん、

心臓血管外科志望で育児をしながら勉強する山下くん

が来てくれました。

学生実習での指導はこれまでに大学病院を初め、数々の施設で

恒常的にやってきましたが、自分のクリニックでは初でした。

若い先生や学生さんと話すことでこちらが勉強になることが

たくさんあります。

 

指導としては呼吸器内科の視点からどのように診療をしているか

その一端を見て頂きました。

まあ、自分の経験から言うと学生時代に先生から受けた指導で教科書的な

事は全く記憶にないため、裏ワザ的な要素や教科書から学ぶことが

出来ない現場に則した内容をチョロチョロお話したつもりです。

でも、その意味が分かるのは実際に患者さんの診療を始めて

壁にぶつかった時。。

これまで携わった数々の対応が困難な患者さん方の顔が浮かんできました。

 

呼吸器内科という性質上、風邪ひきさんから息苦しくて命が危うい人など

幅広く経験する事が出来ます。

呼吸器内科に興味がある学生さん、研修医の先生はいつでも連絡下さい!

色々お話できると思います!

facebookページもあるのでメッセージでも下さい!

https://www.facebook.com/itoclinic.jp/