呼吸器フェローシップセミナー

今日はお盆の最終日でありますが、当院は14日以外は暦通りに診療しているため

あいております。

しかし、猛暑で誰も外に出ないのかお盆に空いているクリニックがあるなんて誰も

想像しないのか、患者さんがあまりに来ないため2つめのコラム更新!

 

ですが、これもすでに先月に終了した話です。

7月22日、23日に宇部市と山口市阿知須で行われた呼吸器フェローシップセミナーに

参加して参りました。

これは山口県で若手の呼吸器内科医を獲得及び育てる目的で年2回開催されている

催しで、夏は毎年宿泊研修形式で行われます。

私はチューター、つまり教官の役目で今回参加しておりました。

私の上司が内視鏡の指導をしております。

内視鏡を持っている貫録のあるメガネの医師は上司ではなく

後輩です。

1日目の終りにはホテルで宴。老若男女が盛り上がり。

山口大学病院の後輩、上原先生と共に。

彼も大学で毎週鍛えられておりますので内視鏡の腕は

上達してきております!

山口大学は若手が少ないので、いろんな事をたくさん経験出来て

勉強になると思います。

 

興味のある若手の先生は当院にも連絡頂ければ

こっそり色々と教えてあげます!

Facebookからのメッセージでも構いません!

お待ちしております!

異業種交流会

気付けば8月も半ば。。

いわゆるお盆であります。

みなさまはご先祖様をお迎えされている頃でしょうか。

お休みでお出かけされている方もおられるでしょう。

 

ドタバタしていてこのコラムももたついております(-_-;)

反省しつつ本日の話題。。

今日も医療と直接関係のない話ですが、

先月、異業種交流会に参加してきました。

小野田駅前にある「グランシャリオ」というケーキと洋菓子のお店の

オーナーさん達の発案で色んな業種の人を集めた会!

住職、花の海、古民家再生業、山口宇部経の記者、保険業など

バラバラな人間が集まりました。

どうも普通に医者をしていると、人間が偏ってしまうので

世間の色々な人たちに触れるのは人間として勉強になります。

年齢も業種もバラバラですが、みんなこの地域を良くしていきたい

思いは同じであり、大いに盛り上がりました!

とりあえずケーキは小野田駅前で買えば間違いなし!

わたしも山陽小野田を素晴らしい街にする礎のイチブになります!

山陽商工会議所青年部7月度例会

何とも面白くないタイトルですが、

私が所属させて頂いている山陽商工会議所青年部の

7月度例会が行われました。

 

わざわざコラムに上げるほどではない?

いや、実は青年部にとっては一番大きな事業である

10月28日に埴生で行われるお祝い夢花火の決起集会と

OBとの交流会を兼ねた大事な回なのです!

つまり、宣伝です。

10月28日の夢花火は誰かお祝いしたい人がいれば

1口1万2000円でメッセージを掲げられる企画で、

今回で20回目の記念大会です。

しかも、近くで見られる座席も確保できます。

近くで見られるので、見て絶対に後悔はない!

と青年部メンバーは言います。

はい、私はまだ見たことなし(-_-;)

今年はお手伝い要員で観られることを期待!

詳細は当院までお尋ねくださいませ!

 

熱中症も増えています!

変なウイルス感染もふえている印象です!

正直、たちの悪い風邪は簡単には治りませんが、

症状を早めに和らげる事は可能ですし、

風邪なのかそれ以上に悪いのかの見極めも大事ですので

お困りの際は早めにご相談くださいませm(__)m

第2回サマーリサーチカンファレンス

7月に入り、コラムが滞っておりますが遊んでいるわけではありません。

忙しいので逆に滞っているのです!嘘ではありません(-_-;)

 

と、いうわけで言い訳的に忙しい理由をコラムに書いてまりますが、

去る7月8日、国際ホテル宇部で第2回SUMMER RESEARCH CONFERRENCEが

開催されました。

私の山口の師である山口大学呼吸器感染症内科松永教授の肝入りで始まった

呼吸器に関連する研究の発表をする会であります。

 

これまでと違うメカニズムで肺機能を測定する検査機器の開発から

肺の代表的な慢性的な病気である喘息・COPDの診療の未来像まで

様々な事について発表がありました。

物理が苦手な院長には???なものもありましたが勉強になります。

 

現在の医学は様々な研究から発展したものでありますから、医学の発展に

研究はこれからも欠かせません。

当院でも研究に協力していくつもりですので皆様宜しくお願い致します。

応援します!

みなさま、ご無沙汰しております。

いよいよ暑さも本番になってまいりましたが、いかがお過ごしですか?

湿度もMAXで辛い日々ですね。。

私は7月9日に行われるはずだった厚狭川の清掃が16日に延期となり

炎天下での清掃となるのではないかと戦々恐々としております。。(笑)

 

今年の夏風邪の中に、どうやら痰が絡む咳が長引くタイプのものが潜んでいるようです。

咳で困っている患者さんが多数来られるので、そんな情報は比較的入りやすい。。

しかし、風邪と思っていると恐ろしい病気が隠れている事がありますので

みなさん、あまり長く放置しないように注意してください。

そして、誤解を恐れずに申し上げますと、長引く咳の治療は1回の受診で

解決することはまずありません。

しかし、必ず何らかの方針を導きますのでお付き合いを頂きたいと思います。

 

さてさて、先日、私の所属する山陽商工会議所青年部の専務理事であり、

個人的にも親しくしている伊場 勇(いば いさむ)さんの後援会プチ決起集会

がありました。

伊場さんは知り合って1年あまりですが、この1年でその山陽小野田への熱い

思い、周りへの配慮、行動力の素晴らしさを常々感じておりました。

必ず地域の未来を背負って立つ人間であると確信しております。

わたしより1つ年下ですが、人間性は20歳ぐらい上に感じます(笑)

街のどこかで見かけたら声かけて下さい!

医療と関係ないようですが、日本の医療を支える上でいつの時代も

若者世代の充実は欠かせません!

 

私も山陽小野田の肺の健康を支えるために勉強します!

(実際は長門、萩、宇部の方も結構来られますが)。